Robert Wyatt 'Muddy Mouse' と Henry Cow 'Nirvana For Mice'

Henry Cow "Legend" は1973年の録音、リリース。 Robert Wyatt "Ruth Is Stranger Than Richard" は1974~5年録音、1975年リリース。 www.youtube.co m "Ruth Is Stranger Than Richard" のB面*1の曲の並びは、 1. 'Muddy Mouse (a)' 2. 'Solar Flares' 3. '…

コンポジション、Henry Cow

語義の「恣意」や「曖昧」はもちろんいけない。 でも、言葉は本来多義的だ。文脈が意味を限定する。同じ言葉を文脈に応じていろんな意味で使うことは「多義性」であって「恣意」でも「曖昧」でもない。 この言葉をいまこの文脈で、したがってこの意味で使っ…

Kraftwerk 'Schaufensterpuppen'

www.youtube.com もし冒頭に「1, 2, 3, 4」とカウントが入ってなければ、この曲は拍の表裏が判らない。作曲者にその自覚があるから、カウントを入れたんだろう。 「Kraftwerk に於ける《グルーヴ》」を問題にし始めるといろいろ深いんだろうけど、少なくとも…

鈴木美夏さんのピアノ音楽

www.youtube.com 鈴木美夏さん(みかちゅう @SoundMika)のピアノ・ソロのアルバム。 静謐な音の森のなか歩みを進めるみたいに、次から次へと透き通った音の出来事が現れるの。 一瞬一瞬が瑞々しい。私はやっぱりディテイルとニュアンスの音楽に包まれる時が…

ふくしひとみ さん ②

妻のシタール練習、二日目の夜には、ドラムを使ってひとりセッションをしていた。以前どこかで誰かに言われたのだが、まさに習得、応用の鬼。 pic.twitter.com/meWE9RkgJS — 戌一(いぬいち) (@inu1dog1) 2020年7月25日 演奏なさっているのは、ふくしひとみさ…

タイトル付け

知人の曲のタイトルに 'Blocks & Clay' というのがあった。中国の民族音楽風だったので、私は当初、石材と粘土で造られた建物群、中国の田舎の風景を描く「標題楽」なのかなと思った。 あとから知った。原題は「ブロック遊びと粘土遊び」で、英語のタイトル…

Genesis "The Lamb Lies Down On Broadway" まとめ

Genesis "The Lamb Lies Down On Broadway" は1974年11月18日にリリースされました。 過去記事を、加筆修正の上、3つ。 shinkai6501.hatenablog.com shinkai6501.hatenablog.com shinkai6501.hatenablog.com

「も」と言ってしまう日本語

これは飽くまで私個人の修辞感覚に照らして、なんだけど。 藤子・F・不二雄がジャイアンに言わせた 「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの」 は、ジャイアニズムを端的に言い表す名フレーズであるに違いない*1。意味内容においては。 だが私は…

終わりの始まり

日の出前。 東の空の光に嬉しくなる。 振り向いて西の方、その光を受けて、暗い空をバックにオレンジ色に浮かび上がるビル群も、この時間帯ならではのヴィジュアル。 ただ、東の光には「ほっとする」が、西の光景には「ぎょっとする」。終末感がある。街が静…

#ベースの日 2020

ポピュラー音楽の分野で「リズム隊」という用語が罷り通っていることは、リズムにとっても、ベースにとっても、不幸だ。 「リズム」という語は誤解を生みやすい。「ミーター(拍子)」と混同されたり、「リズムパターン」のことだと思われたり。 私は、誤解…

Pink Floyd 'Breathe (In The Air)'

私のプログレ入門はピンク・フロイド『狂気』だった。 www.youtube.com 'Breathe' の Em→A のコード進行に感動した理由のひとつを思い出した。Em の「g、h」と A の「a、cis」がともに長3度で、ボトルネック奏法で繋げられる。この、演奏上の都合から発想さ…

メモ(星野写真)

ソフトフォーカスフィルターを使って星野写真を撮るとはつまり、星の「明るさ」を星像の「大きさ」で表現することなので、本来「点」である星の表現として引っ掛かりを覚えもする。でもこのほうが肉眼での印象に近い気もする。 「星座写真」としてなら、輝星…

メモ(版画、吉田博)

版画って好き。異様に好き。押しあてられて生まれた線や色ってなんでこんなに人間からさらりと離れていくんだろう。吉田博展を見ました。子どもの頃こんな世界にいた気がする。満たしている光や空気と、うねうね渦巻きドキドキさせたり不安にさせたりする光…

「牧神の午後への前奏曲」の最後の小節

「牧神の午後への前奏曲」を終止線まで収録したCD を聴いたことがない。 最後のページ。 ここ(練習番号⑫)は、12/8拍子。 最後の小節に音符があるのは、チェロと、コントラバスと、前の小節からタイで持ち越されて来た、フルートと、サンバル・アンティーク…

空耳とは何か

まえに、ピグパズルの BGM を、PC 本体のスピーカで最小の音量で聴く、と書いた。低音が欠落し、和声が判らず、主メロだけのその状態で聴くと、調性とアレンジが想像で補われて、別曲に聴こえ出す。 オリジナルはこうなんだけど、 例えばこう聴こえる。 オリ…

思い出した!イヤーワームの出典

かねて折に触れ脳内で鳴り出すヴォーカルラインの断片があり、その出典が思い出せずイライラしていた。さっき突然思い出した。 南アジアのどこかの民族音楽だろう、と目星をつけていたのだが、まず最初に降ってきて、「思い出した!これだ!」となったのは、…

夢 2020年10月29日

どこからどこに向かってるのだったか、海岸沿いのコンクリートの防波堤の上に出る。三陸海岸のどこかみたいな岩場に張り付いて続くそのキャットウォークは高低差を含む。右手=海側を見やると、ちょっとアクセスに工夫の要りそうなエリア(そこもコンクリの…

暗譜

譜面は、書けるけど、読めない。 「私は譜面が苦手」と大括りに思ってた。でも腑分けすると、書くのは苦痛じゃない。ふだん書くプロセスを飛ばして直にキーボードに向かって打ち込むけど、書けないわけじゃない。必要に迫られれば譜面に起こす。 「書く」に…

夢 2020年10月26日

最深部まで降りる。上に引き返す時、構造を攀じ登る。エネルギー的にも筋肉疲労的にもきつい。完遂ぎりぎり。「最深部を作るということはそこと行き来するエレベータを備えてある筈なのに、自力で攀じ登ってバカみたい」とひとりごつが、そう話し掛ける相手…

死ぬのはいつも他人

「死ぬのはいつも他人」。 これ、第1には「生き残ってるからこのセリフを言えるんだから当たり前」というツッコミ待ちぐらいに思ってるけど、第2には、死にたがってる人のセリフ、ないし「もし死ぬべき順番があるのなら真っ先に死ぬのは私の筈なのに」かも。…

夢 2020年10月22日

そういえば今朝の夢が具体的で入り組んでてリアルで面白かったんだけどメモしなかったのであらかた忘れた。 電車で神戸に向かう*1。今回の用事の場合 JR じゃなくて、ああやはり今乗ってるのは山陽電鉄だ。運賃高いけどいいや。 カラチ出身の乗客「『神戸』…

メモ(ランダムなリズム)

うちの冷蔵庫には冷凍室が無く、冷蔵室の一角に製氷コーナーがある。 霜が付くので時々霜取りをする。電源を切って、自然に溶けるのを、下のヴァットで受ける仕組み。 滴がヴァットを打ち、トン、トン、と音がする。「冷える板」(名称知らない)の下面は水…

論理はどこにあるのか?

shinkai6501.hatenablog.com ↑を書いた時は、只中にいながらなんとか言葉に書き留める、というフェイズだった。今は(たぶん)落ち着いたので、もう一度書いてみる。同じ事を書くことになると思う。 現実世界にいて(夢の中でではなく)、現在只今、ふつうに…

メモ(言葉の「誤用」と個々人の言語生活の自由)

エッセンシャルにメモっておく。 先月、ツイッターで、A氏が「首を垂れ」とお書きになってたのを、B氏が「頭を垂れ」の誤用だ、とお言挙げになってた。私はそれを見掛けて腹が立ち、食って掛かった。 その食って掛かり方の筋が悪かった。私がキレた理由は、B…

精神のリアリティが当てにならない

ちょっと精神のリアリティが危ないかも知れない。すごく説明が難しくて、事態の深刻さを伝える自信がないんだけど、その時は全く論理的に考えていた筈なのに、直後に省みると、自分でも訳が分からない、ということが起きている。 ここ1日ほど2つのトピックが…

夢 2020年10月04日

親類の集まりに顔を出している。子どもの頃以来接触の無かった彼女らを私は具体的な人物として認識出来ない。よそよそしい場。 ある座に列して閑談してると、祖母(に当たるらしい人)が自室から現れて「智子は私の相手もしてくれなきゃ(福岡弁で)」歓待さ…

『海洋地形学の物語』

ある時、脳内で、'The Ancient' の 0'45" 目~、スティールギターのメロが回想されました。 www.youtube.com そして気づきました。これ、'Ritual' の13'11" 目~と同じメロじゃないか! www.youtube.com この気付きが、この記事 shinkai6501.hatenablog.com …

コーネルに端を発するやりとり

アメブロでジャックさんが私のコーネルについての記事を御ブログでお取り上げ下さり、やりとりがありました。 ameblo.jp ameblo.jp 御記事に差し上げた私からのコメントを、適宜添削しながら、以下。 造形一般に、オリジナルとは何かを突き詰めると「引用と…

気になる御ツイート

一昨日の、とある御ツイートがずっと気になってる。ご自身のお撮りになったお写真の画像。「見る」ことについての短い文は、詩そのもの。 画像は、全体がひとつの完全な闇、と思うと、辛うじて視認できるほど仄白く、水平鉛直の直線を含む構造、その一部にう…

新海智子の過去曲

www.youtube.com 10年前。KORG01/WFD を使っての、たぶん3作目。 歌モノで、ここではヴォーカルラインをピアノの音色でなぞってる。 画像は Harry Clarke のイラストを勝手に使ってます。 0'41"~0'55" は夢で聴こえて来た。なので、この箇所はこれで正しい…