雑念

なぞなぞと夢への補遺

この記事 shinkai6501.hatenablog.com への補遺。 Q. 垓下には soccer のフィールドが何面あったでしょう? A. 4面 垓下は地名、「四面楚歌」の故事の舞台です。 soccer を原綴で示したのは、 カナ表記「サッカー」ではなぞなぞが成立しないからです。 この…

ロックンロール

trifle と trivia は、綴りも意味も似てるのに、語源は別なのか。 botanical と牡丹みたいな。 manger と饅頭みたいな。 新垣里沙と仲里依紗を、写真を見てなお、区別できない、みたいな。 こういう例、集めてみよう、いつか。 《グループ名の由来は、それぞ…

メモ(しょんがえ節)

菜の花メニューを待ち侘びる季節になった。 スーパーのお惣菜に「菜の花入り卯の花」がある。菜の花好きだし卯の花好きだし、名前に「花」が2回出てくるわりに花が入ってないのが虚偽表示っぽくていい。 ジブリのことは全然知らない。 さすがに、『ナウシカ…

答えのあるなぞなぞ

Q. 垓下には soccer のフィールドが何面あったでしょう? A. 4面 答えまで言ったうえで「何故?」と思わせるのだから、構造としては要するに「なぞかけ」だな。 ハイコンテクストというか S / N 比が小さいというか、ある特殊な知識を共有する人に向けた「な…

ピーターパンの日

子どもの頃、リトルマーメイドで出会った、プレーンのピタパン。 丸く膨れたフォルムに惚れて連れ帰ったら、パリッと薄くて中空なのが楽しくて、しばらくリピートしてた。 プレーンでそれだけ食べてた。 中空には具を詰めるのだ、と気付くのは後年のこと。 …

マンデラ・エフェクト

かあさんは 夜なべをして 手ぶ クローアンでクーデター⁈ 窪田聡作詞作曲「かあさんの歌」最初の文節は、原詩では「かあさんは」なのだそうだ。 私は「かあさんが」と思ってたし、そう歌われるケースが多い気がする。この場合は、記憶違いに、そうなる事情が…

絶対的大きさ

幼稚園くらいの頃、熱を出すと、身の周りのものがものすごく遠くにあるように見えることがあった。 寝ていて、天井の蛍光灯を見て、それが発動してることに気付く。「小さく見える」と表現してたけど。 物の大小や、対象物までの距離は、相対的に、ゲンゴロ…

イディオム

① 「最大の争点」という言い方はアリだ。でも「最大の焦点」はナシだ。 どちらの場合も「点」は話題や物事の「勘所」の意味ではあるけど、「焦点」という語は光学や幾何学の出自を背負い過ぎてる。「点に大きさは無い」とツッコみたくなる。 ふと思った。 ユ…

私は文系

…という状態に、12日から13日にかけて、なるのだろうか。 台風といえば。 台風の位置,「足摺岬の南南東」と、「方角」だけ言って「距離」を言わなかったら、大圏コース上のどこにあるのか判らないです。それで何か説明してるつもりですか? #NHK — 新海智子 …

プログレッシヴ・

Q:江崎玲於奈が発明したダイオードの名前は? A:レオタード! 発明は必要の母。 発明されたコンテンツは、取り入れなければ、取り入れた者に負けてしまう。結果全員が取り入れることになる=必要になる。 ヒトのために発明された技術は、進歩が必然づけら…

天と地と

「1以下」とケチを言わずとも雲量「0」、完全無欠の快晴は、ずいぶん久しぶりな気がする。 数日前、月を見る。しばらく月を見てなかったことに気付く。 暮れ残った空の地平近く、くっきりと。 三日月があんなに立ち上がった姿を、見た記憶がない。 太陽が秋…

ハイコンテクスト

そういえば以前、ECM に「言及」しただけで ECM「好き」ということにされてしまって、迂闊に口を開けなくなった、ということがあった。 あれはさすがに私の責任じゃなかったと思うけど、「通じるという前提」をどこまで見込めるか見極めるのって、相手や場面…

私はあなたをトム・ヴァーレインタイプだから愛する

私はあなたを愛する。 私はあなたを、あなたがあなただから、愛する。 個である私が個であるあなたを愛する。 「タイプ」は、評論家が音楽を言葉で紹介する便宜上、必要な場面はあるだろうけど、聴き手がアーティストや曲を「愛する」のに、「タイプだから」…

それ自体が悪いわけではなくて

① 「車輪の再発明」が批判されるのは正しい。先行研究を踏まえることをサボるな、という意味で。 でも私は「効率主義」をこそ最も危ういと感じる。根本を見失いそうで。 先人が導き出した「結果」「スキル」を受け継いで事足れりとせず、 理想的には、先人の…

メモ(「おぼえてろ」)

なぜ捨て台詞が「おぼえてろ」なのか。 敵同士なんだけど、ある価値が共有されてる、言葉が通じるという「信頼関係」が前提にある場合に、これが捨て台詞たりうるんだろう。 にしても違和感がある。 リヴェンジは、相手がいて初めて成り立つ。 リヴェンジは…

極私的メモ(寄生虫)

「寄生虫」という概念が私を面白がらせるのは、生活様式に着目した括りで、分類学の用語じゃないから。 節足動物の寄生バチも、線形動物のカイチュウも含む。 「分類」は「系統樹」で秩序立ってるし「進化」と結びついてる。それに拠らない「寄生虫」という…

下書き放出

私が関わりたくないし関わりようがない者の筆頭が、買い物かごを戻す時、斜めに重ねたり、持ち手を立てた状態にしたりする者、なのは間違いない。 イマジネイション欠如の問題については、この過去記事に書いた。shinkai6501.hatenablog.com 「『自分さえ良…

メモ(夢を書き留める)

夢のロジックと現実のロジックは別物。 夢を書き留める作業は、2つの要素からなる。記録と、解釈。 見開きの左ページに、夢の中にいた時の発想やムードを引き継ぎながら、なるべく実際に即して、なるべく詳細に、書き出す。いわばまだ夢の延長にいながらの記…

5.1ch 皿うどん

確実にバカになってる。 「皿うどんをテイクアウトしたい」 「焼きたてのギョーザを食べたい」 「この(モスバーガーすらない)地方都市で私の欲求は満たされるのか?」 しかしこの問いは、問うと同時に答えが出る問いだった。問いという形を取る前に答えが…

ガッツだぜ!

インフル、解熱は早かったんだけど、体調が戻らなかった。 「体力」というよりそれをも含む「生命力」が落ち切った感じ。それと「チキショー!」という腹立たしい感情の混ざった、やりきれず不快な感じ。このいのちを維持するおおもとの「意思」が終わった、…

ベスト

むかし国語辞典をプレゼントされた。アカデミックな権威とされるある出版社の。今も刊行されてるか知らない。その後改版があったかも知れない。 下さった方に申し訳ないけど、使えない辞書なのはすぐに判った。定義がいちいち甘い。見出し語は読者にとって意…

メモ(歴史)

社会科と体育で悩んできた。 鎌倉時代についての記述が「源頼朝が鎌倉に幕府を開いた」から始まる、ということ。だからこそ鎌倉時代という呼称なわけだけど、私が学校の歴史の授業を好きじゃなかった理由はつまりここにある。 権力者個人の権力欲がまずあっ…

メモ4つ

以下、4つのメモは、相互に無関係です。 ① 電車の窓に面と向かって、進行方向と垂直の方向を見てる。窓外の風景を見るという時、ふつうはこうすることを指す。 これはスクリーンに映った2次元の映像を見てるのと同じ。私はこっち側にいて、対象物としてあっ…

座右の銘

私の座右の銘って何だろう? 何だろう?と問うくらいだから決めてないんだけど、 「こまけえこたあいいんだよ」 は、日常生活のいろんな場面で、気付くと口走ってる(独り言で、自分に向かって)から、これかも知れない。 ここで問題なのは「『細かい』こと…

#子供の頃怖かったもの ②

前回と全然別の話として。 怖い対象に出会ってそれへの反応として怖いという感情が起きる、のではなく「怖い」が自律的に起きるとか。 自室の見慣れた、例えば帽子か消しゴムを見て、「怖い」が起きる時があって、その理由を自分でも説明できないとか。 危害…

誠実

山下剛一による岡田めぐみインタヴューの記事を「ピュア☆ピュア」誌上で見たと記憶してた。 が、この雑誌はキャストの年齢が U-15 に限定されていたこと、岡田氏の年齢、山下氏がピュア☆ピュアにいた時期、を考え合わせると、「ピュア☆ピュアハイ!Vol.1」だ…

✖FTA 〇2国間による貿易協定

絶句。ここまで露骨に政府広報としての本性を見せつけてくるとは思いませんでしたので、文字通り開いた口が塞がりません。契約時に遡って受信料を全額返してもらってもいいレベルです。公共放送ならいざ知らず、市民の懐には政府広報に余分なカネを渡す余裕…

メモ(またぞろ叔母の書斎の思い出話)

中村雄二郎『述語集』は、叔母の書斎にあったから読んだのでした。 (以下、記憶は曖昧だし、引用は不正確です) その中の1項目「劇場国家」は、ギアーツ『ヌガラ:19世紀バリの劇場国家』についてなのですが、項の終わりで、矢野暢『劇場国家日本』に触れ、…

の声

音楽作品の広告において「大ヒット中」とか「売れてます」が宣伝文句として有効なのか? このことは、私の物心の最初期から、はっきりと疑問だった。 作品内容の紹介でなら、興味をそそられる場合がある。 他人が聴いてるから、は聴く動機にならない。特定の…

メモ(何か見た)

いわゆる先進国であるとは、いわゆる発展途上国を搾取することでやっていくということ、というのが私のイメージなんだけど。 日本の政治が強権的だったり人権意識が欠如してたりすることを批判するのに、他国を引き合いに出して、例えば「これでは北朝鮮と変…