ポップ

堀ちえみ「夕暮れ気分」

実家には、堀ちえみの2枚組 LP『シングルスⅠ』(1986年)があった。デビューから20枚目までの、シングルA面の22曲(両A面シングルが2枚あり)に、シングルにもアルバムにも未収録の2曲、のコンピレイション・アルバム。 デビュー・シングル「潮風の少女」(1…

そらいろのきりん「そらいろのきりん」

キリンプロ所属のタレントによるユニット、そらいろのきりん。 初代メンバーは、芳賀優里亜、俵有希子、松本由美子、野口佳穂、俵小百合、の5人。 2001年08月22日、デビュー・シングル「たった一度の誕生日 c/w そらいろのきりん」(ポリスター PSCR-5988)…

松田聖子「いちご畑でつかまえて」

ツイッターで #アコースティックギターで始まる好きな曲 というハッシュタグがありまして、そういえば「いちご畑でつかまえて」って12弦ギター始まりだったよな、と あれっ?? 冒頭のドラム2小節聴いたことない。 私が聴いたのは1982年のベスト盤『Seiko・…

ポップのキー

この曲、私には「ドミナントの E をメインに進行する、キーが A の曲」に聴こえてしまうんだけど、「E がキー」と捉えるべきなんだろうか? つとめて E がキーと取ろうとすればそのようにも聴こえ始めるけど、それだとつまらない曲になってしまう。 どちらと…

原田知世「雨のプラネタリウム」

これだ、昔視た原田知世「雨のプラネタリウム」の V は。 "Muscat Lips Tour"(オリジナル発売日:1986年10月22日)。の、1曲目。1曲だけのつべが見つからないので、フルで。 1'37" 目と 2'56" 目、サビ前のブレイク前の最後のコード(ブレイク直前の小節の4…

Hello...goodbye

知香 は…『原宿ロンチャーズ』ではぁ! ーー あなた今、自分の出演番組のタイトルを一瞬忘れてましたね! 知香 『ラブベリー』と混ざってた。 ーー 似てねーよ! 知香 そっくりですよ! Launchers の 'Hello...goodbye' を ももいろクローバーZ がカヴァーし…

とおいわらべうた

ボニージャックス「とおいわらべうた」が、NHK 新ラジオ歌謡の中で一等好きだったんだけど、ウェブ上に情報が見つからない。 2000年代前半か中頃。 曲調は暗く、不気味ですらあったが、合いの手的に入るコール・アングレの短い節(ふし)が、跳躍進行を含ん…

上野まな「私になる明日」

www.youtube.com 改めて聴くと、0'32" 目の歌メロが Penny Lane っぽかったり、1'20" にサブドミナントで終止したり、2'54" 目でギターが3連シャッフルの上に16分を乗せたり、いろいろ面白い。 この曲所収のアルバム『Fairies』(メジャー・デビュー盤、2011…

歌謡曲

「歌謡曲」という語が、とくに1970年代時点で、どこからどこまでをカヴァーするのか、把握してない。 「音楽即人」なものを「ロック」と呼ぶ。そうではない、商品として消費されるもののうち、「ポップス」よりは日本独自に消化されてそう。ファンは「演歌」…

Roxette 'The Look'

ロクセット(Roxette、スウェーデンのロックバンド)のヴォーカル、マリー・フレデリクソンが亡くなった、と報じられた。 www.youtube.com 2nd. アルバム "Look Sharp!" からのシングル 'The Look' は、アメリカでの最初のヒット。 小節数が半端なのが面白い…

水光一如

水が光を飛び散らせ、光の振舞いで水の形が知れる。 私が見ているのは、そこにあるのは、水なのか、光なのか。 「空中に放り出された水塊*1」の絵を求めて「水撒き」で画像検索したら、1番目に出たのがこれで、笑った。 私向けカスタマイズというわけではな…

陶酔のポップ 2話中2話目

「私」と「あなた」の関係こそが、リアリティだし、強いし、陶酔だ。 社会性もイデオロギーも、この基本の上にある。 前回、「ロックなり演歌なりの既存のジャンルそれぞれの特徴を述べる」のとは真逆に、私の思う「ロック的」「演歌的」が予めあって、そこ…

陶酔のポップ 2話中1話目

2人称は正しい。 私は曲としてはハリソンの「サムシング」がクラプトンの「レイラ」よりも好きだが、歌詞は、レイラの、真っ向から「you」と呼びかける点が、代名詞が「she」のサムシングよりも正しいと思う。 ラヴソングなんだから。 「私はあなたを愛する…

※追記しました※ 榊みちこ「日記『ポチと鶏』」 #漢字の日 

アメブロのブログネタ(お題)「今日は漢字の日 好きな漢字を一つ、教えて!」を見た時、真っ先にある歌詞の一節が思い浮かんだ: 「愛という文字見つめて ウェディング姿を思う」 子どもの頃、叔母の持ち物のクラシックのカセットテープの余白を、1曲のアイ…