鈴木さえ子

www.youtube.com

鈴木さえ子Freak In」、『スタジオ・ロマンチスト』(1987)所収。

タイトルはザッパ "Freak Out!" のもじりでしょうか。

 

私は鈴木さえ子では、

アメリカの Electricity Co.」(『I Wish It Could Be Christmas Everyday』所収)、

「Nightmare」(の前半)(『科学と神秘』所収)、

「ВИЙ」(『緑の法則』所収)、

が奥義と思ってるけど、前の2つは動画が見つからない。

と思ってたら!

これを発見:

www.nicovideo.jp

鈴木さえ子★LIVE1985★AUDIO

FM東京(当時)系「ゴールデン・ライブ・ステージ」内で放送された、鈴木さえ子のLIVE」だそうです。

1985年は『緑の法則』リリースの年です。

曲目:

① 00:12 柔らかな季節

② 03:57 Come Wonder With Me

③ 08:13 ВИЙ

④ 13:48 Nightmare

⑤ 19:00 Good Morning

⑥ 23:42 鍵とスタンプ

⑦ 28:00 銀のエンゼル

⑧ 31:38 アメリカの Electricity Co.

⑨ 36:05 フィラデルフィア

上記3曲ともやってる!

選曲も、アレンジも、演奏も、ベスト。

鈴木さえ子の曲は、スタジオなればこその作り込み、という印象が強いけど、このライヴでは、ライヴ仕様というより、ぎゃくにスタジオ・ヴァージョンの世界を能うかぎり大事にしてるといってよい。ディテイルやニュアンスを疎かにしない。「ВИЙ」をライヴでやっちゃうんだ。

(⑤~⑦のポップ・ナンバーは私にはちょっときつい。)

スタジオ・ヴァージョンは、以下のアルバムに入ってます。

『I Wish It Could Be Christmas Everyday』(1983)⑧⑨

『科学と神秘』(1984)④⑥⑦

『緑の法則』(1985)①②③⑤