続・ギター

1月9日はジミー・ペイジの誕生日でした。

youtube.com私の関心はまず「作曲」にあります。「演奏」よりも。

ペイジについて聴くべきなのは「リフ」のかっこよさ、符割の実験が乃ち造形であるという点であり、それが彼の「ソロ」よりも重要です。'For Your Life' はその意味で ZEP の核心です。

つまりペイジは作曲の人であるということです。私はそこが好きです。

'Dazed And Confused' にせよ、最初のヴァージョンが最高で、ライヴを重ねるほどにどんどん尺が長くなる。ペイジのソロを延々聴かされるのは退屈です。

 

私は幼少時「リズム」が苦手でした。'For Your Life' にしても、リフのシンコペイションを理解できず、1音目を1拍目のアタマと取ってしまう始末でした。

f:id:shinkai6501:20180110133215p:plain

言い換えると、私がリズムに意識的になるきっかけは、まさにこの曲だったわけです。

 

ライヴでやってたんだ!

www.youtube.com

おいおいこの曲をレスポールでやるのかよ。

「ビグスビー」なるものの存在は知ってましたが、装着してるところは初めて見ました。

 

私は ZEP では5枚目、6枚目、7枚目が好きで、「Ⅳ」の凄さは未だに解ってません。

'Achilles Last Stand' については、当初 "Presence" で聴いて「ベースとユニゾンでギターを重ねてる」と思ってた

♪ ♬♪ ♬♪ ♬…

のリフが、ベースのトレブル成分なのだと気付いたのはごく最近、ライヴ映像を見た時でした。たった4人でバンドサウンドを充実させるための、ベースの仕事以上をやるベース、の例と言っていいのかな?

(追記 むむつむり @mumutsumuri 氏に、8弦ベースで演奏されているのだと教えて頂きました。ググったら4コース8弦で、同時にオクターヴで鳴らすので、「アキレス」のあの音になる謎がすっかり解けました。ありがとうございます!)

 

私は曲としてはハリソンの「サムシング」がクラプトンの「レイラ」よりも好きですが、歌詞は、レイラに真っ向から you と呼びかける点が、代名詞が she のサムシングよりも正しいと思います。ラヴソングなんだから。

 

関連記事:

shinkai6501.hatenablog.com