メモ

3つのメモは相互に無関係です。

 

 

工場萌え

工場の外観の「過剰」を、私は、まるで意匠ありきで造形されたもののように見、陶然となる。つまり「芸術作品」として見てる。

でもじつは全体の構造も、部分の配置も、機能に沿って決まってる。どの細部も、それ自体や配置のされ方がいかに美しいからといって、いたずらな意匠ではなく、どのパーツひとつも、それが欠けると全体が正しく動かなくなるような、機能の必要から、そこにある。

音楽はそうあれない。

 

 

Simon Saysスウェーデン)はクリエイティヴィティの何たるかをわかってる。

このバンドを梵百のシンフォから際立たせる目覚ましいひらめきと自己批評の鋭さを聴き取れるかどうかが、プログレ者をあっちとこっちに分ける鍵になるかも知れない。

同名のバンドがアメリカにあるらしい。というかググるとこっちが先に出る。

 

 

クイーンの影響

 

なにこれかっこいい:

www.youtube.com

1975年。動画の説明に「1976」とある。アメリカでのシングルリリースが1976年なので、それのことだろうか。

 

www.youtube.com

1977年なので、クイーンに影響されてないとは考えにくい。

 

www.youtube.com

1993年。しぎ・チドリ氏のお上げになった動画。