パッソプチプチプチトヨタ

2004年。

www.youtube.com

最強の洗脳ソング。

当時私が この詞・この曲・このアレンジ・この声質 による訴求力に対して抱いた感情は「嫉妬」だった。当時は検索の手だてを持たず、本日、本間絹子さんとおっしゃる方の作詞作曲と知った。

16年間、脳裏に鮮明に焼き付いてた。

 

本間絹子電通の CM プランナー、コピーライター。自身の作詞作曲(場合により自身のヴォーカル)による多数の CM ソングのほか、NHK みんなのうた「おはようのうた」、CD『おはなしレコード』など。

 

同じ2004年、第2の洗脳ソング。

www.youtube.com

これは詞・曲・歌ともに本間絹子で間違いない。問題は「パッソ」の歌手が誰なのかだ。

私は両方とも同じ歌手と見做してたんだけど、こちらの御記事

k-ichi.blogspot.com

で微妙になった。

「歌は、公式ページではSunny、ACC CM年鑑では本間となっている。当時、本人が歌おうと思ったが断念した、という話もあった」

Sunny が誰なのか、ググるも、特定できず。声質やスタイルが本間に似てるし、本間を「断念」させる事情って、本当にあったんだろうか?