メモ(しょんがえ節)

菜の花メニューを待ち侘びる季節になった。

スーパーのお惣菜に「菜の花入り卯の花」がある。菜の花好きだし卯の花好きだし、名前に「花」が2回出てくるわりに花が入ってないのが虚偽表示っぽくていい。

 

ジブリのことは全然知らない。

さすがに、『ナウシカ』が

豆腐屋の与兵衛が「菜の花入り卯の花」の桶に首を突っ込んで盗み食いする鹿を犬と誤認して殺してしまう

(中略)

「きらずにやるぞ」「まめで帰れます」

というあらすじなのは知ってるけど。菜卯鹿。

 

www.google.com

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

市丸のこれは、私などは強弱の作り込みにびっくりするけど、録音がハイファイになって、それを捉えることが可能になった、それを表現手段として使えるようになった、ということかも知れない。

民謡研究家・竹内勉のことは、NHKラジオ第1「ミュージックボックス・民謡」でだけ存じてるが、市丸のことを必ず「市丸姐さん」と仰ってた(本人を目の前にしての呼び掛けではなく、市丸を話題にする時)のが印象に残ってる。