ピグワールドの近況

「正射図法」といって正しいのか、アメーバピグは「無限遠から見た」世界だ。

f:id:shinkai6501:20170919155221p:plain

このキューブは、

(あ,1,ハ)にあるのか、

(い,2,ロ)にあるのか、

(う,3,イ)にあるのか、

区別が付かない。

「ピグワールド」(街を作るゲーム)では「デコ」を高さ方向に積めないのが難点なのだが、ピグの図法のこの性質を利用して「見かけ上」高さを表現するのが、手法として定着してる。

やってみた。

f:id:shinkai6501:20180930122827p:plain

「ピグワールド」では、人口を増やすことで順次カタログを開いて、新しい種類の建物を建てることができるようになる。

ギリシャ」のカタログまで辿り着いた。

「高さ方向作ってます」自体を押し出す意図はないが、家が、ミコノス島かサントリーニ島っぽいので、必然「傾斜に密集して張り付く」感が欲しくなった。

「日本」のカタログにある「日本のブロック塀」の高さがちょうどキューブ1個分なので、隙間なく高さ方向に積める。

 

関連記事:

shinkai6501.hatenablog.com 

shinkai6501.hatenablog.com