読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~が売ってる ※ちょっと追記※

「~が売ってる」という言い方はふつうに行われる。 文法的筋を通せば「(誰々が)~を売ってる」または「~が売られてる」なんだろう。 「売ってる」をここでは「自動詞」と見る。 他動詞「売る」の連用形「売り」の促音便「売っ」+助詞「て」+補助動詞「…

テケトー

ごく若い頃、「アドリブ」を、「でたらめ」と同義と思ってた。 時間を掛けて作り込んだものが正しいに決まってる、と。 逃げ込める「セオリー」を仕込まず、自らの耳の責任で「場」にじかに関わり、最も相応しい反応を返すこと。 臨機応変、当意即妙、変化を…

そらみみ そらみみ やってな(加筆しました)

www.youtube.com (2’02”~)背中プリ母 背中プリ母 背中ブリキくさ競り袋(※)は 中作ダム 中作ダム 中作弾性クレーマ 糠摺り 糠摺り 糠摺り火売札幌ってか 指差し伸べ 指差し伸べ 指差し伸べるさパトロンだし 誰でしょね 誰でしょね 誰でしょねってベート…

ミミヅク

(2016-03-06、記。「戦後、国が決めた表記は場当たり的」は事実誤認を含みますが、そのままにします) 山口優氏のこの御ツイートをきっかけに考えました: 「ずつ」と「づつ」どっちが正しい?のネットでの回答の多くが「国が定めてるから『ずつ』が正解」…

ちがくない

(2016-08-25 記) 「ちがくない」。 動詞を(おそらく連用形が「~い」なのを形容詞に見立てて)形容詞の形に活用させる例は、「ちがう」以外に思いつかない。 ワ行四段活用の動詞の連用形は必ず「~い」(問い、歌い、疑い)なのに、なぜ「ちがう」だけにこ…

アッー!

(2016-09-03 記) 前回「母音、または子音+母音、または『ん』で1音節」と書きながら、気になることがあった。 「っ」は? 促音は、長さとしては、1音節分を占める。 これって、1音節と数えるしきたりなんだっけ? 促音は、後に来る子音を先取りして、1音…

くちじゃみせん

(2016-09-03 記) 日本語ではなぜ、複合語A+BのBの最初の清音が濁音化するのか。 くちじゃみせん。こぢんまり。みみづく。つくつくぼうし。 理由は2つあると思う。 日本語が「母音、または子音+母音、または『ん』で1音節」なこと。 複合語の要素Bの第1音…

桜のお写真を拝見して

(2015-03-15 記) そいえば昔、NHKラジオ第1のアナウンサーで「ソメーヨシノ」と発音なさる方があった。漢字で書くと染井吉野なことを、つまり名前の由来を、ご存じなかったのだろうか? そいえばそいえば、「ケツメイシ」こそ「ケツメーシ」と発音すべきだ…

大喜利における「ボケ」と「ポエム」

(2015-06-08 、記) (お題に一言ボケて byアメーバ大喜利) 形式として「ボケ」じゃなくて「ポエム」だから場違いでいけない、というのではない。 むしろ「こうあらねばならない」という制約を壊していくことが即ち「ボケ」の本質のひとつだ。 私が容認でき…

万遍なく塗ったらムラが出来てしまう?

(2015年12月22日、記) 「せわしない」はなぜ「せわしい」と同じ意味なのか?と思ったのがきっかけ。 せわしが「無い」んだったらのんびりしてるのでは? 広辞苑で「せわしない(せわしなし)」を引いたら「(「なし」は甚だしいの意)」と注釈があった。 …