ピグワールド 高低差

ピグワールドで、チュートリアル終了後まず作り始めるのは、幹線道路と、その沿線の街の核心部から、なのだし、住人には、大事なピグともから順番に住まってもらう。 でも、その時作る道路の幅は、地面を区切る最小単位のマス目の大きさでいって、一辺の2倍…

下書き放出

私が関わりたくないし関わりようがない者の筆頭が、買い物かごを戻す時、斜めに重ねたり、持ち手を立てた状態にしたりする者、なのは間違いない。 イマジネイション欠如の問題については、この過去記事に書いた。shinkai6501.hatenablog.com 「『自分さえ良…

高低差

香港サボって(新たなアイデアがないので)、廃屋作ったり、 山作ったり、 暗渠周りのマイナーチェンジとかやってる。 以前、ギリシャエリアの隅に残った空き地に、オランダ風車を置くことを検討→却下したのだった。 白いボディ、といってもギリシャの(ミコ…

手直し(間違い探しレヴェルの)

あちこち修正&昼間の色のうちに撮影。 今後も変わり続けます。 PC版ピグ終了について殊更コメントすることは無い。12月02日15時の予定(あくまで予定)をいま予告してもらえたので、むしろ有難い。 ゆっくり構えて街づくりできる。予告なしに突然終わるのを…

ピグワールド(#暗渠)

ピグワールドの「もようがえ」(建物やデコの配置をああでもないこうでもないとエディットして街並を作ってゆく作業)の時間盗人さ加減にびっくりする。もう夜か。 暗渠は当初、「川タイル」入手に手間が掛かるので、当座の間に合わせとしてやった。 その、…

夢 2019年03月11日

遠くの天体の画像。岩石惑星っぽいけど球になりきらない歪ででこぼこしたイメージと、どの程度の解像を期待できるかが、冥王星的位置付けの。 5年前の画像より、最新の、より鮮明な画像を収めたサイトの方が優秀、といったん思うが、それでは足りない、両方…

メモ(音楽)

4つのメモは相互に無関係です。 ① KORG01/WFD で、再生できない曲を打ち込んだことがある。 トラック1~16に「タタタタタ…」とトレモロを打込み、16のトラック全部を同じMIDIチャンネルに設定するのだ。 あるトラック(例えばトラック1)の演奏情報が16のパ…

真逆

「真逆」という語に批判的な方がいらっしゃる、という情報を齎して下さった方に感謝です。そのことを知ったうえでの私のスタンスですが、「真逆」は、私の意味しようとするところを正しく表す語なので、今後も積極的に使います。 ググってみて、納得できる批…

じゃがアリゴ(じゃない)

shinkai6501.hatenablog.com 後半②、じゃがアリゴについて。 《「丼を別に用意する」とか「鍋を使う」とかやりだすと、味の向上は図れるかもだが、じゃがアリゴとしては邪道、というかすでに別料理だ》 じつはやってみたのですけどね。理路がとっ散らかるの…

Rock Magazine と『炎』

ピンク・フロイドの日本盤は、『狂気』まで東芝EMI、『炎』からCBSソニー。 阿木譲 Rock Magazine の功罪。 ロック雑誌といいつつ、ロックを核に、他の音楽ジャンル、文学や美術、思想まで、多分野をカヴァーしてた。ここでしか読めない=初邦訳の記事もあっ…

メモ(夢を書き留める)

夢のロジックと現実のロジックは別物。 夢を書き留める作業は、2つの要素からなる。記録と、解釈。 見開きの左ページに、夢の中にいた時の発想やムードを引き継ぎながら、なるべく実際に即して、なるべく詳細に、書き出す。いわばまだ夢の延長にいながらの記…

作る

① ピグワールドは、人口を増やすことで順次カタログを開くのだけど、先日、わたし的最終目標「香港2」のカタログをゲットした。 あと「ラスベガス1、2」でコンプだけど私は要らない。人口を増やすためだけに建てた夥しい家を撤去、街の「造形」をゆっくり楽…

ロックを定義する

いえ、無理です。ロックを定義するなど。 ただ、他との対比で、「ジャズではなくロック」「クラシックではなくロック」の「外堀を埋める」ことは出来そう。 むかしジャズのインプロの方とお話しした。ジャズの方といっても意識の幅は広く、ジャズプレイヤー…

妖精のしわざ

www.youtube.com 数年前にアメーバピグの音楽フロアでロッタさんという方から教わった動画。 ロッタさんは、ほんとうに透き通った美しいものをたくさんご存じの方。 私は一聴これが、曲も、演奏も、人間の作為と思えず、 「妖精のしわざだ!」 とチャットし…

音楽と政治

「ミュージシャンは政治的発言をするな」とか言ってる奴らとごっちゃにされたら困るけど。 私はこのポイントで「音楽に政治を持ち込む/持ち込まない」を論ずる気はない。 端的に、私は「音楽に政治を持ち込むな」ではなく、「音楽に政治を持ち込めるという…

夢 2019年02月10日

渋谷、新宿、中野の CD 屋をハシゴしてた気がするシーンの続き。 新宿のビルの中のオフィス風の部屋。「〇〇(根性出せば歩いて行ける距離の街)まで電車移動は贅沢かな」とひとりごつと、そばにいた女性(女優風)が猛烈に抗議してくる。「新宿から〇〇まで…

マイ

日本語で「個人所有の」の意味で「マイ」と言い始めたのは、いつ、何をきっかけに、なんだろう? マイカー、マイホーム。 和英辞典で「マイカー」の定義は「a privately-owned car」になってる。でもこれは「マイカー」の「説明」であって、対応するひとつの…

リマスター

CELESTE 1969・1977 Il sistema / Celeste / St. Tropez The Complete Recordings AMS167CD、CD4枚、2010年 Grog から1976年に出た "Celeste" の、このボックスでのリマスターは、意図がよく分からない。確かにクリアでシャープなんだけど、刺激的で、この音…

5.1ch 皿うどん

確実にバカになってる。 「皿うどんをテイクアウトしたい」 「焼きたてのギョーザを食べたい」 「この(モスバーガーすらない)地方都市で私の欲求は満たされるのか?」 しかしこの問いは、問うと同時に答えが出る問いだった。問いという形を取る前に答えが…

Arachnoid

フランスのバンド Arachnoid、このバンド名の読みを知らないまま来た。 「oi」は「オア」と読みそうになる。 ツッコんで調べはしなかったが、過程で、英語の「-oid」の語源を知った。 -oid(←借入)ラテン語 -oïdēs(←借入)ギリシャ語 -o-eidēs(←派生)eid…

なんでもない曲

www.youtube.com このバンドのハチャメチャなイメージからするとこの曲は淡々としてるしゆっくりだし弱奏だけど、このドローンの有機的な蠢きはどうやって作ってるんだろう?やっぱり過激。 www.youtube.com 'Sky Saw' 'Zawinul/Lava' などの張り詰めた曲を…

メモ

3つのメモは相互に無関係です。 工場萌え 工場の外観の「過剰」を、私は、まるで意匠ありきで造形されたもののように見、陶然となる。つまり「芸術作品」として見てる。 でもじつは全体の構造も、部分の配置も、機能に沿って決まってる。どの細部も、それ自…

Morgan Fisher

モーガン・フィッシャーというと、プログレ聴者的にはバンド Morgan の "Nova Solis"(1972)の人、オルタナ聴者的にはオムニバス "Miniatures"(1980)の編集者、なのかもだけど、私が最初に聴いたのはこれだったかも知れない: Lol Coxhill, Morgan Fisher…

白い長方形の箱

そうか、夢で食べればいいわけか。 ネギたっぷりで、広い長方形の白いヴァットに入った塩ラーメンを食べていた。 イチローさん(野球の)と、チャラいニューアカっぽい先生の対談(生活スタイルについての)を聴きながら。 ヴァットの奥からから手前に向かっ…

弁天様の意思と価値が世界を満たしますように

これが初詣になるわけか。意図してなかったけど1月中に行けて良かった。 往復2時間、10,000歩は超えたかな? 弁天様へのお願い、若い頃は「身心のままに」としか言えなかった。 ある時期から「道をお示し下さい」になった。 今日は「弁天様の意思と価値が世…

オリヴィエ・メシアン「8つのプレリュード」ミシェル・ベロフ(pf)

おお!ベロフのメシアン「8つのプレリュード」上がってた! お時間無ければ、第5曲 'Les sins impalpabres du rêve(夢の中の触れ得ない音)' だけでもお聴き頂ければ。 www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com w…

夢 2019年01月27日

さっきの夢。どこかから戻ってきた拠点(実家的な)から、何かの用事のために、ある方角(南?海のある方向?)に徒歩で向かう。線路を一つ越える。踏切を渡る時は「歩く」というより「這う」で、急いで渡らねばという気持ちに対して「抵抗」的。少し先でも…

チュートハンパ

前回は、 「ネクターってほぼ聴いてなくて、勝手に『プログレとハードロックとの中間で、どちらのファンからも中途半端な存在と見られてるバンド』というイメージを持ってた。ところが『リサイクルド』を聴いてみたら、全く逆に、『徹底的に突き詰め突き抜け…

Nektar "Recycled"

Nektar "Recycled" という典型。 路線が明確で、それを徹底的に推し進めてて、全てが明晰で、ポップでハードで、シンセの音色がきらびやかで使い方がくっきりしてて、一切の迷いや恥じらいやハニカミやハンカチがなくて、音の押し出しがパワフルでインパクト…

Ursula Holliger(ハープ)

音楽の構造を建築に例えることがあるけど、私自身は音楽をそういうふうに捉えることがない。 建築は、建たねばならない。音楽は、むしろ出鱈目であればあるほど面白かったりさえする。 建築は重力と闘う。力をコントロールし、いなし、受け止める数学に、間…